2012年01月25日

ロシアのにおい

2011年12月21日~22日 早朝

21日 12:30 札幌から乗り込んだ「特急サロベツ」は
最北端の地「稚内市」へ18:11に到着
またも、果ての街へ来てしまいました。
とは言っても、僻地が好きなので仕方ないのですが・・・

辺りは雪深くて静か、聞こえてくるのは、チェーンを着けた車の走行音だけ
しかもその走行音は嫌な金属音がせず、聞いていて心地いい。

ここ、稚内は6月~9月までサハリン州への船が就航することでも有名(週1便)。

夏の間だけロシアと稚内は交流があるのです。
ロシアといえば、マトリョーシカの置物が思いつきます。
残念ながら、料理は食べること出来なかったが、雰囲気は味わえたような気がします。

(稚内全日空ホテルから)


(稚内市内の案内板)


(早朝のホテル周辺)
  

Posted by 山総書記 at 19:38Comments(118)TrackBack(1)travel

2012年01月20日

白銀の世界

2011年12月21日 午後
JR特急スーパー宗谷にて
音威子府(おといねっぷ)駅付近
特に何かあるわけでもない、ただ、「空、雲、雪、木、山」全てが絵になっている。
  

Posted by 山総書記 at 09:10Comments(533)TrackBack(0)travel

2012年01月18日

今年は大雪だね

2011年12月21日 10:40頃の記録 
岩見沢駅に停車中~
さすがに豪雪地帯だけあって、雪の量や雪質が根室や釧路と違うねぇ
おなじ北海道なのにここまで違うとは。
1月は、180cmも積もったみたい…自分の身長より積もると怖いな
  

Posted by 山総書記 at 12:56Comments(122)TrackBack(1)travel

2012年01月17日

湿原の中を走る

2011年12月21日 6:50
釧路行の電車にて
何気ない日常のことが特別に感じる。
  

Posted by 山総書記 at 21:37Comments(121)TrackBack(0)travel

2012年01月17日

しずかなまち

2011年12月20日 21:30
根室の街中は静まり返っている。
道路は凍結している。
雪質もパウダー状で・・・グラニュー糖のような感じ
雪だるまが作れない(^^)
  

Posted by 山総書記 at 21:32Comments(108)TrackBack(0)travel

2012年01月17日

根室行の電車

2011年12月20日 16:15
そろそろ出発です。
なんか北国らしい景色ですねぇ~
  

Posted by 山総書記 at 21:21Comments(205)TrackBack(0)travel

2012年01月17日

釧路駅プラットホームにて

2011年12月20日 16:00
これから、最東端の街の根室へ向かいます。
まだ、16:00だというのに、夕闇が迫ってきます。
空気が冷たいです。
  

Posted by 山総書記 at 21:14Comments(109)TrackBack(0)travel

2012年01月17日

釧路市郊外

2011年12月20日
天候は晴れ、気温は不明。
初北海道・・・もう、ここは異国の雰囲気
  

Posted by 山総書記 at 21:09Comments(1546)TrackBack(0)travel

2010年01月01日

TEST

  

Posted by 山総書記 at 12:11Comments(107)TrackBack(0)travel
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
山総書記